1. ホーム
  2. 脱毛のアレコレ
  3. ≫レーザー脱毛でほくろはどうなるのか?

レーザー脱毛でほくろはどうなるのか?

医療用レーザー脱毛は、レーザーがムダ毛の黒い色素に反応して、毛穴の奥の毛乳頭や毛母細胞を焼き切ることでムダ毛を生えなくする仕組みです。

IPL_01

そのため、皮膚を傷つけることなく毛穴の奥の毛乳頭だけを破壊することができるのですが、黒い色素に反応するため、当然のことながらほくろにも反応します。

医療用レーザー脱毛や光脱毛を扱うクリニックには、「ほくろに反応するとどうなるのか?皮膚が火傷してしまうのではないか?」という質問がよく寄せられるそうです。

確かに「黒い色素に反応して焼き切る」というレーザー脱毛の仕組みからいくと、そのような心配があるのは当然で、僕も脱毛をする前は気になっていました。

誰だって、腕や脚に一つや二つほくろがありますよね。

レーザー脱毛でほくろはどうなるのか?

結論から言うと、基本的にはレーザー脱毛でほくろは一緒に消えてしまいます。

基本的にと言ったのは、レーザー脱毛と一緒に消すことができるのは、以下のような条件が揃った時だけだからです。

・アレキサンドライトレーザーのレーザー脱毛
・それほど大きくないほくろ
・お店の方針

レーザー脱毛で一緒に消えるのは、アレキサンドライトレーザーを使っているレーザー脱毛だけです。ダイオードレーザーやYAGレーザーではほくろは消すことができません。(薄くなることはあります)

レーザー脱毛の種類の違いについては以下のページにまとめてあるので、ご参考にしてみてください。
アレキサンドライトとダイオードレーザー脱毛の違い

また、ほくろの大きさがそれほど大きくないものに限られます。
ほくろの大きさについては、後述する体験談をご参照ください。
【体験談】レーザー脱毛でほくろが消えた様子

ほくろをレーザーと一緒に消すか保護するかはお店によって対応が異なります。もし、ほくろも一緒に消したいのなら、一緒にレーザー照射してくれるクリニックを選ぶ必要があります。

エステサロンやクリニックによって対応が違う

前述のとおり、ほくろの対応はエステサロンやクリニックによって異なります。

・白いシールを貼って保護する
・そのままレーザーを照射する

ほくろに白いシールを貼って保護する

光脱毛を扱うエステサロンなどでは、ほくろに白いシールを貼って光照射が反応しないように保護します。また、アレキサンドライトレーザーを扱うクリニックでも、ほくろのある部分は脱毛しないことがあるので注意が必要です。

hokuro_rinx

僕が足(すね毛・太もも)を脱毛した「RINX(リンクス)」も、上記の写真のような白いシールを貼って保護しました。

万が一強く反応して痕になってしまうことを防ぐためですね。

そのままレーザーを照射する

医療用レーザー脱毛を扱うクリニックなどでは、そのままレーザーを照射してしまいます。もちろんクリニックによって対応は違うし、あまり大きすぎるほくろだと保護したり事前にほくろ除去を勧められる場合もあります。

実際のところ、ほくろについて火傷などの心配は全くする必要はありません。

あまり大きくないほくろであれば、レーザーが照射された時に色が薄くなるか消えてしまいます。
※この後、僕の体験談をご紹介します。

そもそも、ほくろに反応して火傷してしまうような状態は、かなりレーザーの出力が高い状態です。普通ではあり得ないレーザーの出力なので心配する必要はありません。

僕が髭と腕毛を脱毛した「湘南美容外科クリニック」は、基本はそのままレーザー照射してしまいます。

これは、湘南美容外科クリニックが扱っているレーザー脱毛の「アレキサンドライトレーザー」という性質によるものです。他の種類のレーザー脱毛ではほくろを除去できないものもあります。

事前のカウンセリングでほくろや傷といった肌の状態を確認します。

このときに「この位置のほくろは保護して欲しいというのあれば脱毛前に言ってください」とヒアリングされました。

▼ほくろも一緒に除去してくれる湘南美容外科クリニックはコチラ▼オトコの根こそぎレーザー脱毛

大き過ぎるほくろは、ほくろ除去が必要になる

但し、レーザー脱毛のレーザーで消えるほくろは小さいほくろだけです。

直径が1cm以上あるような大きいほくろはレーザー照射の邪魔になるので、脱毛前にほくろ除去を勧められる場合もあります。

ほくろ除去などの美容整形も同時に行っているクリニックなら、一つの場所でほくろ除去と脱毛ができてしまうので、手間もかからないし安心です。

もし脱毛したい箇所に大きめのほくろがあるのなら、美容整形も行っているクリニックで脱毛した方が脱毛がスムーズに進むと思いますよ。

【体験談】レーザー脱毛でほくろが消えた様子

僕が湘南美容外科クリニックで腕毛の脱毛をしたとき、腕には合計4つのほくろがありました。

事前に腕を見て、ほくろの状況を見られるのですが「この程度なら問題ないですね。脱毛と一緒に消えてしまうと思いますよ」と言われました。

実際の僕の左腕の写真です。

hokuro_beforeafter

左がレーザー脱毛前、右が全てのレーザー脱毛が終わった後の腕です。

ほくろがあった場所が、完全に何も無くなってますよね?

上の写真程度のほくろならレーザー脱毛で消えてしまいます。

脱毛中も、特にほくろの部分が他よりも痛かったということもなく、普通に脱毛が終わりました。他の3箇所のほくろも同様に消えてしまいました。

もともとほくろは無くてもよかったので、ちょっとだけ得した気分ですね。

ただ前述のとおり、ほくろの対応については、アレキサンドライトレーザーのレーザー脱毛を扱うクリニックでも、お店によって対応が違います。

もし脱毛する部分にほくろが多いようなら、事前のカウンセリングや申し込みのときに質問するといいでしょう。

僕が脱毛した湘南美容外科クリニックなら、ムダ毛と一緒にほくろも消すことができますよ!

▼湘南美容外科クリニックの詳細はコチラから▼オトコの根こそぎレーザー脱毛

 

メンズ脱毛総合ランキング

総合力No.1メンズ脱毛
RINX(リンクス)
5
脱毛力 ★★★★☆
料金 ★★★★★
痛み ★★★★★
サービス ★★★★★
RINX(リンクス)

「脱毛効果・痛みの弱さ・料金の安さ」三拍子そろった脱毛サロン

完全な男性専用の脱毛サロンで、お客もスタッフも全員男性のみです。

ヒゲ・腕毛・すね毛・腹毛・胸毛・VIOなど、部分脱毛から全身脱毛までできるサロンで、VIO脱毛など恥ずかしい部分の脱毛も人気です。

男性専用に開発された独自の光脱毛機を使用しているため、レーザー脱毛並みの高い脱毛力を期待できるのも人気の理由です。僕自身、RINXの光脱毛ですね毛の脱毛をしましたが、少ない回数でツルツルの綺麗な肌に仕上がりましたよ。

メンズリゼクリニック
完全なツルツルがいいならココ!
メンズリゼクリニック
4
脱毛力 ★★★★★
料金 ★★★★☆
痛み ★★★☆☆
サービス ★★★★★

医療レーザー脱毛で一番安く永久脱毛になる!

レーザー脱毛の中でも一番脱毛効果が高い「ダイオードレーザー」を使っているので、少ない回数でムダ毛が生えないツルツル状態にすることができます。

公式サイトの情報が豊富で事前に脱毛のすべてがわかるし、キャンセル料無料、打ち漏れや肌トラブルが起こった場合の完全無料保証などサービスが充実しています。

少ない回数でムダ毛の生えない永久脱毛にしたいなら、医療レーザー脱毛のメンズリゼクリニックです。

湘南美容外科クリニック
実績・知名度No.1クリニック
湘南美容外科クリニック
3
脱毛力 ★★★★★
料金 ★★★☆☆
痛み ★★★☆☆
サービス ★★★★☆

実績数・知名度No.1!永久脱毛になる脱毛効果

脱毛効果の高い医療用レーザー脱毛で、回数無制限のヒゲ脱毛コースが一番人気。自分が納得いくまで何度でも脱毛できるので、ヒゲの濃い男性におすすめです。

僕も「ヒゲ」を脱毛しましたが、脱毛効果は抜群。脱毛してから5年以上経ちますが、今もヒゲは全く生えないツルツル状態です。ヒゲ剃りいらずで青ひげもカミソリ負けの悩みもなくなりました。

ダイオードレーザーよりも脱毛力が劣るといわれているアレキサンドライトレーザーですが、僕が経験したとおり、十分脱毛効果はあると思いますよ。